キャッチコピー
2017-06-04
本日は、朝の低血圧から脱出してこの頃お目覚めフレッシュな寒川が更新させていただきます

とても身近なものである故、あまり目を凝らして見ることのないキャッチコピーですが皆さん!気づかないうちに記憶しているもの、たくさんあると思いますよ。今回かじる程度にわたくし着目してみました!

例えば岡山県のキャッチコピー。
もちろんアレですアレ( ˘ω˘ )
岡山県民ならば知らないとは言わせません!
「晴れの国岡山」ですよね。

そのキャッチコピー通り、ミスターサービスは、岡山という自然災害の少ない安定した地でお客様からお預かりした大切な資材を安全に保管できているわけですから、他県の同業者さんには真似出来ないPRポイントにもなっています。

他にも、お菓子や本って何気なく手に取るけど、自然とその"商品"につけられたキャッチコピーが購買意欲と直結しているようにも思いました。
「やめられない、とまらない」
なんて書いてあったら食べたくなっちゃいますよねぇズルイ

ではここで、
自分という"商品"のキャッチコピーを考えてみました

デデーン!!!
「歩く壊れかけのラジオ」

購買意欲そそられましたか?
、、どうやらセンスは皆無のようです笑
それでは今週もがんばりましょう!